二の腕や下腹部、太ももなどは特に脂肪がつきやすいところです。ダイエットを試みても、こういった部分は細くなりにくいため、手の施しようがないと諦めてしまいがちでしょう。ただ、こういった部分を細くするための方法もあるのです。それが「脂肪吸引」なのです。

脂肪脂肪吸引とは、脂肪細胞を吸引する施術のことで、この数を減らしていくわけです。この脂肪細胞は十代の頃にその数が決まってしまい、その後は増減しません。つまり、脂肪が付いた状態というのは、細胞の数が増えたわけではなく、脂肪細胞が大きくなった状態と言えるのです。この脂肪細胞を取り除く方法として脂肪吸引があり、これにより気になる部分を細くすることができるのです。

脂肪は皮下脂肪の層と、LFDと呼ばれる層の2つの層からなっています。皮下脂肪は皮膚の近いところへ蓄積される脂肪で、内臓脂肪以外のものを指します。LFDは血管や神経が通っていない脂肪で、これは人間が、飢餓状態のような極限状態に追い込まれたときに使われる脂肪です。脂肪吸引はこの皮下脂肪とLFDの一部を人工的に吸引する施術なのです。そしてこの脂肪吸引の吸引方法には様々なものがあり、その中の一つに、今回紹介するボディタイトという方法があるのです。